ブログトップ

TK ブログ

石鎚で登山道整備

4月27日(日)、
石鎚山系で登山道の整備などを行っている「山のボランティアネットワーク」の笹刈り活動に、ITR(石鎚トレイルランナーズ)から参加してきた。
春と秋に笹刈りや倒木の撤去、枝打ちやゴミ拾いなどを行っているそうだ。

f0064278_1131584.jpg


この日は登山クラブの方々、トレランの方々、総勢約50名での作業。
5人1組ほどでエリアを分けて作業です。
自分等の担当は土小屋の裏から岩黒山頂までの北斜面ルート

まもなく5月に入るというのに、まだ雪が残っています。
雪の重さで木が倒れたり、歩道が落ちかけたりしている場所もありました。

f0064278_114011.jpg


f0064278_1142576.jpg


笹刈りは草刈り機を使います。
事故防止のため、運転手以外の人は5m以内に立ち入り禁止。
保険もかけているので、事前登録者以外の人は、操作禁止。
また、運転手に対して合図を送るための笛も配られました。

f0064278_1144694.jpg


思いの外、事故防止に配意されてて感心させられっぱなし。

普段自分等が利用する山道が、どのように維持されているのか、一端を見た気がしました。

こどものころから慣れ親しんだ石鎚山、
これからも継続して参加したい作業でした。

f0064278_1153091.jpg

↑↑↑40年以上前の石鎚登山道。いやその肩車"されている"のが自分
親父は40年以上前からワラーチで・・・



「山のボランティアネットワーク」で検索したら出てきたページはこちら。↓↓↓
http://www.kompas.co.jp/volunteer/index.html
by tk2000kt | 2014-04-30 01:19 | 山登り