ブログトップ

TK ブログ

コグウェイ四国3

day2
さて最終日、というか、まぁ明日は自走で高知市内まで帰るつもりなので、まだ最終日じゃないのかな。



0700~、朝食
0900:旧窪川町役場スタート

今日は、窪川からR381を四万十川沿いに、大正‐昭和‐十和と西進する。



まぁ昨日同様というか、昨日よりも雨が強い。
ひどい場所では、わだちに水がたまり、自転車のタイヤがじゃぶじゃぶいってる。



ウェアは、長袖インナーにカッパの上、ズボンはサイクルパンツの半パン。
ペダルこぐのに邪魔やし、そんなに長い時間、雨のなかを走るわけではないので、カッパの下は着ない。

サングラスをかけているけど、これは要改善。
上や横から雨が入りまくり。

バイクやスキーで使うゴーグルタイプがよかったようだ。



途中、ホビー館の入口を横目に、いつもはバイクで駆け抜ける道をひたすら進む。
四万十川が西(四万十市方向)に流れてるってことは、全体で緩やかな下りってこと。



雨の中を快走すること1時間、午前10時すぎに大正町轟公園に到着した。

f0064278_22573926.jpg


さてここからビッグゲスト登場
尾崎高知県知事と観光庁長官がいっしょに自転車で走るそうです。



尾崎知事とは家も近所だし、仕事上でもお世話になっているので、話をしたかったけど無理っ。
もう参勤交代状態。

議員さんや関係者、テレビ局に新聞社、非常に多くの人や車にかこまれ、逆に危ないよ。

観光庁長官もちょんまげ×ヘルメット○をかぶって、とりあえず走りだした。

f0064278_22575551.jpg


ここでは議員さんかな?まともに自転車に乗れないのね。
路肩ですってんころんでる。

危ないよ。



大名行列は数キロ走ったところで終了だったみたい。

みなさんと分かれて自分らはどんどん先に進みます。

といってもあっという間に昭和小学校に到着。

ここで『四国ディスカバリーライド』の海外参加者らと地元児童・生徒との交流会が開催された。

f0064278_22582395.jpg



正直いって、ここは田舎。
こんなに多くの外国人が訪れることは少ないだろう。

事前に用意していたのでしょう。
子供たちが英語であいさつや質問をしてました。

エントラントも分かりやすい言葉で発言。


外国人:「好きなアニメはなんですか。」
子供達:「みなさんの国では、何がおいしいですか。」


しゃべった子供たちにはいい経験になったでしょう。


若いころに日本ではない国に触れることは、その先の人生にとってプラスになると思う。
自分も学生時代にアメリカの家庭にホームステイした経験があるけど、
いい勉強になった。
このことはホームステイを許してくれた親に感謝してる。

f0064278_2258458.jpg


児童・生徒との交流会の後は、今日のキャンプ地である十和まで更に走るが、あっというまの距離。
この日、窪川から十和までは約40kmくらい。

まったく走り足りなかった。

f0064278_2305279.jpg


この『四国ディスカバリーライド』、『四国サイクリング』は、アナウンスのとおり四国再発見の旅であり、レースじゃない。
自転車初心者はいないだろうけど、長距離ツーリングになれていない人、自転車整備のできない人、ツーリング向けの装備でない人などいたみたい。

そんなに体力なくても、自転車に詳しくなくても、若くても年配でも、たび慣れてなくても、みんなが四国の道を自転車で走ることを楽しめるものだと思う。

大阪からわざわざ来たというメカニックの人もついてくれて、パンク修理などしてくれる。

トラブルになっても主催者がサポートしてくれる。

気軽に参加できて、普段見れないスピード・視点で楽しめる。

次回も参加したいし、友人・知人も誘いたい。そんなイベントでした。




ほんで、まぁ自転車では走り足りないので、昨日もそうだったけど、ゴール後にその辺りをジョギングしてた。

朝もなんだか早く目が覚めるので、ジョギング。
落ち着きないなぁ~



ブログに書いたのはツーリングのほんの一部。
興味ある方は、是非とも来年、参加しよう。

来年は10月下旬だそうです。

f0064278_2259531.jpg


最終ゴールした翌朝、『四国ディスカバリーライド』のみなさんや、『四国ツーリング』を終えて、足摺まで行くなどという人達と分かれて、
これまで来たルートを逆走して帰還します。






f0064278_22592953.jpg


高知市内まで帰りたかったけど、中土佐町で知人に拉致されてリタイヤ。

ウキー





3日間の
総走行距離:190km
実走行時間:9時間

ぜんぜん走り足らん。


マジで来年、みんなぁいっしょに走ろうでぇ!
[PR]
by tk2000kt | 2011-09-25 23:00 | 自転車