ブログトップ

TK ブログ

第11回 四国のてっぺん酸欠マラソン大会

なんで?

理由は?

f0064278_2095698.jpg


朝、6時30分に上町の家を出て、はるばるやってきて、
よさこい峠の警備の人から「中止」って。

天気もひどく悪いわけじゃない。

ガスも並程度。

スタッフも「なんで中止なが?」って誰もが納得してないみたい。

誰がどの要素を、どのように検討して中止判断したのか。




まぁ、文句を言ってもしようがないので、一人でスタートした。
『第11回 四国のてっぺん酸欠マラソン大会』




高い標高の地で、登りっぱなしの下りっぱなしのマラソン大会。
雨や霧、風なども織り込み済み。

大会要領にも「雨天決行」って書いてあるのに中止って、では「大会要領・規則」はなんのためにあるの?

詐欺?



まぁ、文句を言っても・・・

エンドレスになるので、ここではこれまで。




ランの方は、ハセツネに向けての練習・データ取りの必要があったので、一人寂しく走ったヨ。


f0064278_20142281.jpg





5km地点までの登りは普通。
10km地点までの下りも快調。
折り返しから15km地点までの微登も、遅いながらも快調

残り3km地点から、
ハンガーノック?睡眠不足?
天気も晴れて、暑いせい?

急にだるくなり、スピードがジョグ以下。
下りやのに。


主催者が用意しているはずのお弁当を楽しみに、なんとかゴール。

ハセツネでは、前半は15kmくらいごとに、補給をするかね。

70kmだから、
15km、30km、45km、55km、65km
5回分の行動食が必要。


パワーバー×5+予備1
あんドーナッツ×4
塩アメ
ってところか。



んで、お弁当はというと、ゴール地点の山荘しらさから、みんな撤収しており、何にもなし!

「おる」って言うたのにっ。

主催者めちゃくちゃ。


まぁ本日のタイム:2時間12分。(単独走)

ちなみに4年前のタイム
2時間26分(多数の選手あり)

標高差の多いコースでこのタイム、いい感じじゃない。



ご褒美は、山荘しらさのチョコケーキとカプチーノ
f0064278_20152241.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


来週の3連休は、自転車の巻!

コグウェイ四国!
[PR]
by tk2000kt | 2011-09-11 20:15 | マラソン