日記みたいな感じ


by tk2000kt

カテゴリ:芸術( 7 )

観光

何に惹かれるんやろう。

『岡本 太郎』



多くの作品について、身近に触れることができるから?



民俗学に裏付けされた、深~い作品表現。



芸術にうとく、よくわからんけど、やっぱ、なんか惹かれる。



せっかく東京に行くことから、ハセツネの前日にちょっと寄り道。

川崎ということで、ミサイルさんにも寄りたかったのだが、まさかのドイツ行き。


【リンク】川崎の『岡本太郎美術館』

f0064278_1045858.jpg


向ケ丘遊園駅から歩くこと20分
林の中に、あります。

f0064278_1051627.jpg


父:一平は函館生まれだけど、太郎は母かの子の出身である川崎市で生まれた。
だからここに美術館がある。



多数の作品が展示されてて、年表や家族に関する展示もありました。
カフェもある。



このくらいの作品なら、自分でも作れそうだと一瞬思ってしまうけど、
やはりキャリアを積み上げてこその作品なんやろうなぁ。



二次会は、多磨霊園

東郷平八郎や山本五十六、長谷川まちこなどの眠るその霊園に、岡本一家の墓碑が仲良く座っています。

f0064278_1053866.jpg


この日はこれで時間切れ。
五日市へ向かいました。

【リンク】五日市での様子はこちら。



大会終了後も、まだ続く岡本太郎

上京最終日は、青山の【リンク】『岡本太郎記念館』

f0064278_106012.jpg


太郎の創作活動の拠点となったところ。

f0064278_1061826.jpg



当時のまま保存されてまいす。
庭にも多数の作品が配置され、それに草やコケがついて、味わいが感じられます。

f0064278_1063780.jpg

f0064278_1065052.jpg




さてさて、次はどこ行こうかな。
[PR]
by tk2000kt | 2011-11-06 10:13 | 芸術 | Comments(0)

岡本太郎 地底の太陽

生まれる前? 後?

1970年に、大阪で国際万国博覧会が開催された。

象徴は、ご存じ『太陽の塔』岡本太郎



ほんで、この太陽の塔には4つの顔があった。

未来を象徴する頂部の「黄金の顔」
現在を象徴する胴体の「太陽の顔」
過去を象徴する背面の「黒い太陽」
そして、地下には第4の顔「地底の太陽」が展示されていた。



”地底の太陽”・・・



これが、万博開催後、所在不明となり、大規模な捜索の甲斐もなく、未だに発見されていない。

融解されたのか、
はたまたいずこかの地下に埋設されているのか、




先日、この地底の太陽が発見され、万博公園で展示されると・・・

まぁ、”発見”されたのでなく、復元されたということで、

まぁ、見に行ってきた。

f0064278_2153828.jpg


f0064278_2142271.jpg


実際には復元でなく、印刷であり、2次元のものであったが、当時の展示物なども展示されており、
まぁ、わざわざ行った甲斐があったものと思われる。

f0064278_21424451.jpg


今月10日(月)祝までの展示なので、行ける方は、是非どうぞ。


『地底の太陽展』↓↓↓ クリック
http://park.expo70.or.jp/expo70chiteinotaiyouten.html






ほんで、この休日のお宿は六甲山ホテル。

六甲縦走路の途中にあるホテル。

f0064278_21434047.jpg


1929年
昭和4年開業
古塚正治設計



二十数年ぶりに縦走路の一部を走ったけど、まったく記憶になしっ!

こりゃぁいかん。

やっぱり、須磨から宝塚まで行かんといかんねぇ。

f0064278_21464088.jpg




この旅行での獲物

きれいなうにもぐと、初めて見たゴルフのこんなの。

f0064278_21472958.jpg


f0064278_21524348.jpg


f0064278_21503961.jpg

[PR]
by tk2000kt | 2011-10-05 21:47 | 芸術 | Comments(0)

「地底の太陽」発見

なんと!地底の太陽が発見されたらしい!

いずこから?

デマ?

とにかく見に行け!


8月27日から展示!

↓↓↓

http://park.expo70.or.jp/expo70chiteinotaiyouten.html

でも、この話題、ニュースでは見かけなかったんだけどなぁ
[PR]
by tk2000kt | 2011-08-20 06:41 | 芸術 | Comments(0)

太陽の

ヒルクライムや出張、人事異動などで、ゆっくりと休む時間がないですが、
これ見て、にんまりしてます。

f0064278_2142079.jpg



精密かつ重厚感あふれる塔

裏の顔もリアル。

f0064278_21421735.jpg


地底の顔があれば、パーペキなんですがね。


万博公園に行くたびに探していたのですが、
満足のいくリアルなモデルがなくて、


何気に見た海洋堂のHPで発見。
でも関東でしか入手できなくて・・・


K藤さん、ありがとう。
[PR]
by tk2000kt | 2011-08-03 21:42 | 芸術 | Comments(0)

関東の方へお願い。

これが欲しいのですが、
東京でしか手に入らないそうです。

関東方面の方、どなたか、買って送ってもらえませんか?


http://www.kaiyodo.co.jp/products/taro_taiyo_350.html


f0064278_21343268.jpg


大小あるのですが、大きい方。


●東京都港区青山の岡本太郎記念館か、
●川崎市の岡本太郎美術館

で限定販売しているそうです。
[PR]
by tk2000kt | 2011-07-19 21:37 | 芸術 | Comments(4)

スパバンより

覚えてますか、
『スーパーバンド』

ブルーの第何回大会だったか、

四万十市のキャンプ場でライブしてくれた『スーパーバンド』から、
次のメルマガが届きました。


>
突然なお知らせですが…

実は、去年の春ぐらいから歌う時にドラの耳に違和感があり、最近その違和感が頻繁に起こるようになりました。

大好きな歌が自分の思うように歌えなくて、歯がゆさがありストレスにさえ感じてしまうほど…。

耳鼻科に行くと診断された病名が両耳共に『耳管開放症』でした。

大好きな歌を生涯どんな形でも歌い続けていくのがドラ自身であり、スパバンの夢だから、音楽をやめる事は絶対にありません!!

おばあちゃんになっても歌い続けます!!!

今現在予定している2つのライブが終われば…しばらくの間、音楽のお仕事をお休みさせていただきますので、どうかご理解していただきたいと思います。

治療に専念しながら、また、みなさんの前で気持ちよく笑顔で歌える日が来るのを励みに頑張りますので、待っていて下さい!!

スパバンの音楽を楽しみにして下さってるファンのみなさん。

相方ゴッチ。

事務所社長の中林さんをはじめ、スタッフのみんな。

各業者・関係者の皆様。

スパバンに関わり支えて下さっている全てのみなさんに、大変なご迷惑とご心配をおかけします事を心よりお詫び申し上げます。

スーパーバンド。ドラ




まぁ、いろいろありますよ。

勝負はこれから!




あぁ、『スーパーバンド』ってのは、
スーパーマーケットで、レジ打ちしてた二人がバンド組んだので、スーパーバンド。
[PR]
by tk2000kt | 2011-03-26 19:45 | 芸術 | Comments(2)

レイディオ

f0064278_011359.jpg

ポータブルラジオを買った。

何台目だろう。

家中にラジオがある。




今回買ったのはこれ。

ICZ-R50

SONYの新型。




なんと4GBのメモリーを内蔵してて、予約録音できる。

月曜から金曜の定時とか、曜日設定もできる。

パソコンへの取り込みもOK




これで好きな番組も聞き逃さない。

まずは、「あべれーじ」と「青春アドベンチャー」を予約!
[PR]
by tk2000kt | 2011-03-01 00:11 | 芸術 | Comments(0)