日記みたいな感じ


by tk2000kt

第1回龍馬脱藩マラソン大会

ラリーの話題はちょっと置いといて、





『第一回龍馬脱藩マラソン大会』

今日、20数年ぶりのフルでした。

最近では、剣山トレイルや千羽海崖トレイルなど、長距離系のイベントには出てましたが、まとも?なフルマラソンは超久しぶり。



昨年まで、『四国カルスト高原マラソン』として、東津野村、梼原町が開催していた大会を、本年リニューアル。
『龍馬脱藩マラソン大会』として、今日、梼原町で開催された。



こういうのを大河ドラマの放映中にやらんといかん。
遅いがよ。何事も(怒)



まぁ、
なんにしても「第一回・・・」とか、「ラスト・・・」とかいうものには、顔を出しちょかんといかん。

それとやはり再来週、いよいよ本番となるハセツネの練習とダメ出し。

ゆっくり走ります。
目標は4時間~5時間くらい。

f0064278_2134291.jpg


コースはホームページのとおり ↓↓↓ クリック
http://www.e-marathon.jp/karst/index.php

0900梼原町役場を西にスタート
県道2号線、379号線を北に上り、
途中、脱藩の道を数百メートル走る。
その先でちょっと愛媛県に入って韮ケ峠で折り返し。

f0064278_21344670.jpg


スタート直後とゴール直前の数キロ、韮ケ峠の前後が数キロにわたる登り下り。

f0064278_2135814.jpg
f0064278_21352043.jpg



まぁ、気温などの条件は最高やったね。
少し日差しがきつくて、サンバイザーが役にたった。
キツイ日差しが目に入るかどうかによって、疲労度が違う。

ファイントラックのインナーに長袖シャツで走りましたが、汗でびしょびしょになることもなかった。

サングラスいらん。
乳絆創膏は必須やね。

エイドステーションがほぼ5kmおきに設置されていましたが、ハセツネの練習ということで、ルーファスに水と食料、デジカメ、携帯、アウターなどを入れ、そんなの背負って走ってる人皆無の中、ベルトが肩に食い込む痛みに耐えながら走りました。

水は2.5Lで足りんかった。
ハセツネでは計画の練り直し必要。

先日モンベルで買った手袋が、汗などで濡れると、はめづらかった。要改善

f0064278_21354470.jpg



まぁ、目標を大きく下回る5時間16分50秒でゴール。


それともう一つ。
『脱藩記録』:2時間39分53秒

どうやら梼原町役場から韮ケ峠までの区間タイムらしい。
おもしろいねぇ。
龍馬たちは、どれくらいで行ったがやろうねぇ。

f0064278_21522634.jpg





5時間を切りたかったけんど、足が痛くて、最後の10kmくらいは、超スローペースやった。

次のフルマラソン、大阪マラソンでは5時間切るでぇ。



学生のころは3時間30分で走ってましたが、脳細胞以外は、たぶんすべて別人。



あのころの体力に戻りたいヨ。



腰痛い。
[PR]
by tk2000kt | 2011-10-09 21:37 | マラソン